ラバライフ

アラサー男の海外旅日記です。ありのままの情報を発信したいと思います。

ミャンマー旅行記③ 2日目 ゴールデンロック 現地ツアー

f:id:yutty-bachofu:20200108115909j:plain

ミャンマーが誇る名所、ゴールデンロックです。なぜ落ちないのか地元の方々でも分からないらしく、だからこそ神々しい。




ミャンマー旅行2日目、この日は落ちそうで落ちない不思議な岩、

 

ゴールデンロック(ミャンマー語でチャイティーヨー)を観光しました。

 

これがヤンゴンから遠くて結構大変でした。

初めに申し上げますと、ヤンゴンからゴールデンロックまで往復10時間以上かかりました。

 

僕も正直、そこまでして行く価値があるのかと悩みましたが、そんなことを言っていたら一生行かないかもしれないと思って行くことにしました。

 

行き方ですが、他の旅ブロガーの方々が安く行く方法としてバスを提唱してくれています。

ただ私は翌日バガンに行くので確実にかつ楽に行きたいと考え、現地ツアー会社を使って行くことにしました。

 

その会社はGolden Express Toursという名前です。

URL:https://www.goldenexpresstours.com/?shorttrip_detail&tourid=152

金額は63USD~となっており、僕たちは12月29日とハイシーズンだったこともあり、

 

2人で170USDほどかかりました。

 

ミャンマーでこの金額は正直高いです。

ただ車は快適ですし、間違いなく連れて行ってくれるので個人的にはOKでした。

もしご興味ありましたらURLを覗いてみてください。

ゴールデンロック以外のツアーもたくさんあります。

レスポンスは早いです。

ただメールのやり取りは全て英語でした。

不安な方は日本語対応可能な会社を選んだ方が良いかもしれません。

 

ツアースケジュール

06:00 ホテルにてピックアップ

07:00 サービスエリアで朝食

10:30 ゴールデンロック麓の町キンプン着

10:45 ゴールデンロック行きのトラック乗車

11:15 トラック下車

11:30 ゴールデンロック到着

13:00 ゴールデンロック観光終了し帰宅の途へ

13:30 ランチ

19:00 ホテル到着

 

朝早いので前の晩は早く寝ましょう。

もしくはキンプンまで爆睡しましょう。

ツアーの場合車が快適なので寝られることもメリットの1つです。

 

キンプンに着いたら、インターネットでも話題のトラック乗車です。

これがすし詰め状態にされるので非常につらいです。

どう考えても入らないだろう状態なのに人が入ってきます。

 

ただ日本の満員電車で慣れていれば、もしかしたらそこまでつらく感じないかもしれません。

私も東京で働いていた時を思い出しました。

 

すし詰めで体が痛いのと山道でグラグラ揺れながら30分ほど走ると、

ゴールデンロックに続く道へ到着です。

トラックを降りてすぐにゴールデンロックがあるわけではなく、まだ20分ぐらい歩きます。

 

なので、やっぱりゴールデンロックに行くのは大変です。

こんなに大変だったのはマチュピチュ以来かな、とまで思ってしまいました。

道を歩いていると少しずつゴールデンロックが見えてきました。

 

f:id:yutty-bachofu:20200108122353j:plain

 こんなところにあるのかと驚きますね。本当に秘境です。

 

そして、ゴールデンロックのお披露目です!!

 

f:id:yutty-bachofu:20200108130006j:image

でーん!!

色んな角度から見てみましょう!!

f:id:yutty-bachofu:20200108131845j:image
f:id:yutty-bachofu:20200108131834j:image
f:id:yutty-bachofu:20200108131828j:image
f:id:yutty-bachofu:20200108131821j:image

 

やっぱり、どの角度から見てもどうして落ちないのか不思議ですね。

 

ちなみにゴールデンロックは男性のみ触ることができます。

女性は見ることしかできません。

男尊女卑がこんなところにあるとは、ショックです。。。

なので僕は触ることが出来ましたが、妻は触ることが出来ませんでした。

 

1時間半ほどゴールデンロックを見て回って写真も撮って、その後同じ道を帰りました。

 

1時間半のために往復10時間以上なので、そこまでする価値あるかとやっぱり思ってしまいますが、僕は来て良かったと思いました。

この感覚、やっぱりマチュピチュと同じだ。。。

 

途中、Thuwunna Bumi Mountain View Resortというとても素敵なホテルに寄ってくれて、そこでランチを食べました。

f:id:yutty-bachofu:20200215213935j:image

外観です。


f:id:yutty-bachofu:20200215213941j:image

席も綺麗で安心です。


f:id:yutty-bachofu:20200215213945j:image

カレーです。ご飯に合います。

 

時間に余裕のある方は、こちらのホテルに泊まってみてもよいかもしれませんね。

もちろん、ランチだけでも良いと思います。

URL:https://www.facebook.com/TBMountainViewHotel/

 

 

かなり疲れたのと次の日が4時起きでバガン出発なので早めに寝ました。

 

それではまた!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村