ラバライフ

アラサー男の海外旅日記です。ありのままの情報を発信したいと思います。

【世界に2つだけ】ブルネイの7つ星ホテル・エンパイアホテルに泊まった感想

f:id:yutty-bachofu:20200204215759j:plain

エンパイアホテルのメインエントランスを入ってすぐです。さすが7つ星ホテルです。

こんにちは!シンガポールよりラバです!

 

よく5つ星ホテルって聞いたりしますよね⁉︎

 

リッツ・カールトンホテル、椿山荘、などなど、

日本にもいくつか5つ星ホテルがあります。

 

ただ、世界にはもっと上があるんです!

 

6つ星?

 

いえいえ、

 

なんと、

 

7つ星です!!

 

えー⁉︎

 

一体どんなホテルなのでしょう?

 

7つ星ホテルは世界に2つしかありません。

 

2つだけ⁉︎それは一体どこにあるの⁉︎

 

1つ目は、

ドバイのブルジュ・アル・アラブ・ジュメイラ!

f:id:yutty-bachofu:20200205101219j:plain

引用元:Bookng.com 

そして2つ目は、

 

ブルネイのエンパイアホテル!

f:id:yutty-bachofu:20200205101502j:plain

引用元:Booking.com

 

ドバイとブルネイ、どっちもお金持ちの国!

 

そうなんです。さすがお金持ちの国です。

 

今回は、僕たちがブルネイのエンパイアホテルに泊まった時の話をしたいと思います。

 

えーでもどうせ高いだろうし、行くわけないし!

 

ふふふ。

 

聞いて驚くことなかれ。

 

このエンパイアホテル、

 

2万円台で泊まれます!!

 

え、安くはないけど思ってたよりは安い!

 

でしょでしょ?世界で2つしかない7つ星ホテル、実は2万円台で泊まれるんです!

 

2万、、、それならギリ出せるかも。

 

ちなみにドバイのブルジュ・アル・アラブ・ジュメイラは一泊15万円以上します。

 

それは無理だわ。

 

恐らく一生に一回泊まるか泊まらないかだと思います。

 

でも、何となく7つ星ホテルに泊まったことがあるって、良い話のネタになりませんか?

 

一生に一回なら、ありだね!

 

それでは、早速ブルネイ、エンパイアホテルについて見ていきましょう!

 

 

 

ブルネイってどこ?

そもそも、ブルネイってどこ?という方もいらっしゃると思います。

ブルネイは地図だと下記です。

f:id:yutty-bachofu:20200205102732g:plain

引用元:http://www.kiriusa.com/travel/main/bn/etc/map.html

 

マレーシアのとあるひと区画にあります。

 

本当に小さいですね。

 

首都はバンダルスリブガワンという、

何とも覚えにくい名前です。

 

一度じゃ覚えられないっす。

 

ブルネイってどういう国?

ブルネイはとってもお金持ちの国です。

理由は、

石油が獲れるからです!

 

出た!オイルマネー!!

 

そのため、

 

「世界一豊かな国」

 

と言われています。

 

羨ましい。。。

 

ブルネイはASEAN(東南アジア諸国連合)に属しておりまして、特にシンガポールと強い関わりがあります。

 

それは、シンガポールドルがブルネイで使えるんです!

 

えーシンガポールじゃないのに⁉︎

 

そうなんです!

 

そして驚くことに、シンガポールではブルネイドルが使えます!!

 

えー逆もありなの⁉︎

 

ブルネイではシンガポールからの旅行客が多いので当たり前のようにシンガポールドルが

使えます。

 

ただ、シンガポールではブルネイドルを使ってる人を見たことはありません。

 

でも、ブルネイからシンガポールに帰国してから色んなところでブルネイドルを見せましたが、ちゃんと使えました!!

f:id:yutty-bachofu:20200204223709j:image

これがブルネイドルです。

 

両替の為替リスクが無いのはありがたいですね!

 

 

またブルネイは厳粛なイスラム国家です。

 

ブルネイを訪れる際は、イスラム教へのリスペクトを持って行動するようにしましょう!

 

 

ブルネイへの行き方

そんな豊かな国ブルネイへの行き方ですが、

なんと日本から直行便が出ています!

 

え、そうだったの⁉︎

 

ロイヤルブルネイ航空という航空会社が、

成田空港とブルネイの直行便を繋いでいます。

 

知らなかった。。。そんな小さい国でもちゃんと航空会社があるんだ。

 

なので、その気になればサクッと日本からブルネイに旅行出来るんですよ!

 

今度行ってみようかな。

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

 

7つ星ホテル エンパイアホテル

前置きが長くなりましたが、

そろそろ肝心のエンパイアホテルについて見ていきましょう!

 

まず、ホテルへの行き方ですが、空港から30分近く要します。

 

ただご安心ください、無料送迎がついてます!

 

さっすが7つ星!!

 

ホテルに到着しましたが、

 

まず、外観は広すぎて掴めません笑

 

どんだけ広いんだ⁉︎

f:id:yutty-bachofu:20200204223610j:image

とりあえず、広大な敷地にこういう建物が点在しています!

 

f:id:yutty-bachofu:20200204215759j:image

エントランスを入るとこんな感じです。

まず、その天井の高さに驚きます。

そして、金ピカな柱があり、そこらじゅう金ピカです!

ピアノの演奏者が来て、優雅に弾いていました。

 

高級感あるー!

 

f:id:yutty-bachofu:20200204215958j:image

こんな感じです!

まさに宮殿です。

 

f:id:yutty-bachofu:20200204223325j:image

エントランスから下を見渡すと、

下も深いということが分かります。

 

気になるお部屋ですが、

僕たちは1番グレードが低い部屋に泊まりました。

 

f:id:yutty-bachofu:20200204220110j:image

シンプルですが、所々に高級感があります。

 

f:id:yutty-bachofu:20200204220146j:image

バスルームは非常に広く、

また大理石が高級感満載です!

 

僕の部屋より広いかも。。。

 

エンパイアホテルで楽しめることの一つに、

アフタヌーンティーがあります!

f:id:yutty-bachofu:20200204221453j:image

まずはウェルカムドリンクです。

アップルサイダーです。

ブルネイはイスラム国家なのでお酒は飲めません。

 

f:id:yutty-bachofu:20200204220304j:image

これがメインです。

妻曰く、

 

味は普通ね。

 

とのことでした。

 

恐ろしい。。。

 

f:id:yutty-bachofu:20200205101932j:image

席の周りはこういう雰囲気で、海を一望できます。

他のお客さんは、セレブな奥様方がたくさんいました。

 

f:id:yutty-bachofu:20200204221054j:image

ちゃんとメニューもあります。

しっかりしてますね。

 

このアフタヌーンティー、

1人24.2ドル≒1,900円です。

 

そして、これでだいぶお腹いっぱいになります!

ディナーを楽しみたい方、お気をつけください。。。

 

アフタヌーンティーの後は、敷地内のプールで運動しましょう!

 

f:id:yutty-bachofu:20200204221830j:image

プールもめちゃ広いです!

僕たちは泳いだりパドリングをしたりして楽しみました!

 

f:id:yutty-bachofu:20200204222131j:image

プールは海に面しているので、

夕焼けの時間になると眺めも非常に良いです。


f:id:yutty-bachofu:20200204222126j:image

夕方のエンパイアホテルはこんな感じです。

これでも敷地の一部です。

 

どんだけ豪華なんだ⁉︎


f:id:yutty-bachofu:20200204222139j:image

ナイトプールです。

シンガポールのマリーナベイサンズに全然負けてません!


f:id:yutty-bachofu:20200204222135j:image

そして夜になるとこうなります!!

これはもう絶景です!!

 

すげー!!

 

そんなこんなでしっかり満喫した後はディナーです。

 

とはいえ僕たちはアフタヌーンティーでだいぶ満たされていたので、軽めにしました。

 

レストランは敷地内にたくさんありますが、

僕たちが選んだのはLi Gongという中華レストランにしました。

f:id:yutty-bachofu:20200204222633j:image

店員さんがスープを取り分けてくれました。


f:id:yutty-bachofu:20200204222630j:image

ビーフレンダンです。

ホロホロで美味しかったです。

 

そんなこんなで満足した僕たちは、

部屋でゆっくり休みました。

 

 

翌日の朝、楽しみにしていた朝ごはんです!

朝ごはん会場はこちら!

f:id:yutty-bachofu:20200204223032j:image

めちゃくちゃ天井が高いエントランスから降りた場所です。

 

こんなところで食べるのか!

 

f:id:yutty-bachofu:20200204223151j:image

ビュッフェ形式です。


f:id:yutty-bachofu:20200204223143j:image

山盛りです。


f:id:yutty-bachofu:20200204223146j:image

点心も注文出来ます。

 

朝ごはんをしっかり食べすぎました!!

 

食べすぎはあかんでしょ。

 

朝ごはんの後は少しプールで泳いでお土産屋を物色しました。

エンパイアホテルにはお土産屋もたくさんあります!

f:id:yutty-bachofu:20200205102134j:plain

オリジナルのグッズを売ってます。

 

f:id:yutty-bachofu:20200205102140j:image

こちらはかわいいバッグなどです。

妻曰く、カラフルなバッグはホーチミンで買った時より安かったらしいです。

 

ホーチミンより安いなんて、、、悔しい!!

 


f:id:yutty-bachofu:20200205102138j:image

クッションもかわいいですね!


f:id:yutty-bachofu:20200205102143j:image

色んなプリントのTシャツもありました。

 

お土産を物色した跡はチェックアウトしました!

 

一泊だけでしたが、非常に濃い時間を過ごすことが出来ました。

 

これが2万円台で経験出来るなら、

個人的には決して高くはないと思います。

 

以上が、僕がエンパイアホテルで楽しんだ一部始終です!

 

いかがでしたでしょうか?

 

もし興味を持たれた方はagodaで簡単に予約できますので、

ぜひ今度のご旅行の候補にブルネイをご検討ください。

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

 

今度行ってくるわ!

明日は、ブルネイの街中の観光スポットとローカルグルメについて紹介致します。

 

それではまた!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村