ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【シンガポール名物】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』舞台の1つ Ya Kun Kaya Toast(ヤクンカヤトースト)本店の感想

こんにちは!シンガポールよりラバです!

 

シンガポールが誇るローカルグルメと言えば、

 

チリクラブ、バクテー、ラクサなどいろいろありますよね。

 

もう一つ、忘れていけないものに、カヤトーストがあります!

 

今日は、シンガポールのカヤトースト店で最も有名な、

 

Ya Kun Kaya Toastの本店について紹介します。

 

カヤトーストってなに?

そもそもカヤトーストって何?という方もいらっしゃると思います。

 

カヤトーストとは、カヤバターを塗ったトーストのことです。

 

引用元:http://yakun.com/menu/merchandise

 

カヤバターとは、ココナッツミルク、卵、砂糖にパンダンリーフを煮詰めてできるバターです。

 

これが、パンとの相性が非常に良いのです!

 

コーヒー・紅茶と一緒に、シンガポールでは朝ごはんの定番として食べられています。

 

まさにシンガポールのソウルフードね。

 

Ya Kun Kaya Toastとは

 

Yakun

引用元:http://yakun.com/

 

カヤトースト業界で最も有名なお店です。

Loi Ah Koonが1944年に創業し、現在も彼の子孫が経営に携わっています。

 

シンガポールを本拠地として、中国、香港、ASEANに展開しており、

今では名実ともにシンガポールのカフェ業界でシンボル的なお店となっています。

 

公式サイトを見ると、JAPANが「Coming Soon」となっているので、もしかしたら近いうちに日本にも出来るかもしれませんね!

  

Ya Kun本店に行ってみた

本店はシンガポールのチャイナタウン近くにあります。 

 URL:https://www.tripadvisor.com.sg/Restaurant_Review-g294265-d1130463-Reviews-Ya_Kun_Kaya_Toast-Singapore.html

 

f:id:yutty-bachofu:20200301131722j:image

店構えはこの通りで、古き良き雰囲気が漂っています。


f:id:yutty-bachofu:20200301131822j:image

別の入り口はこちらです。

コーヒーを淹れてるおじさんのパネルがありますね。

創業者のAh Koon氏でしょうか。


f:id:yutty-bachofu:20200301131710j:image

店内はこのような感じで、キレイすぎず、汚なすぎず、

ほどよい感じのローカル感です。

 

観光にはこれぐらいローカル感があった方が良いですよね。


f:id:yutty-bachofu:20200301131715j:image

人気店なので、お店の外にも席があります。

ちなみに外の席は、映画『名探偵コナン 紺青の拳』にも登場していますよ。

探してみてくださいね。

ちなみに、映画公開後はチャイナタウンにコナンくんが描かれました。

f:id:yutty-bachofu:20200302161845j:image

この手の早さ、さすがシンガポールです。


f:id:yutty-bachofu:20200301131719j:image

メニューはこちらです。

カヤトーストは2.4ドル~

コーヒーは1.8ドル~

セットも4.6ドル~です。

 

とっても良心的なお値段ね。

 

シンガポールは物価が高いことは間違いないですが、ローカルのお店に行くと安く済ませることが出来ますよ。

 

しかも観光にも向いてるし、一石二鳥ね。

 

f:id:yutty-bachofu:20200301221019j:plain

お店の奥では、店員さんたちが一生懸命作ってくれています。

ちなみに、料金のお支払いはメニューが到着した時です。

食べ終わった後ではないので、お気を付けください。

 

f:id:yutty-bachofu:20200301131746j:image

実際のカヤトーストがこちらです。

トーストを、醤油をかけた卵にからめて食べるのが一般的です。

 

サクサクのトーストに卵のとろとろがからみ、とってもおいしいです。


f:id:yutty-bachofu:20200301131712j:image

こちら、スチームブレッドセットです。

 

先ほどはサクサクのトーストでしたが、今回はふんわりしたパンです。

 

これもまたカヤバターがたっぷり塗ってあっておいしいんですよねー。

 

Ya Kunはもはやブランドとして確立しているので、お土産も充実してます。


f:id:yutty-bachofu:20200301131642j:image

こちら、店頭に売られているカヤジャムとカヤバタークッキーです。

 

お土産にちょうどいいわね。でも、ジャムは機内持ち込みできないから気を付けてね。

 

そして、お土産に最適なものがもうひとつ。
f:id:yutty-bachofu:20200301131639j:image

ポッキーです!! 

カヤトースト味、Kopi O(シンガポールのコーヒー)味の2種類があります。

 

これはバラマキ用に最適ですね。

 

以上でYa Kun Kaya Toastの紹介を終わります。

いかがでしたか?

シンガポールへお越しの際は、是非Ya Kunへお立ち寄りください。

 

ローカル感を味わうことができますよ!

 

Ya Kun商品はシンガポール土産の定番です!

それではまた!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村