ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【シンガポール】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』で京極真が闘ったMaxwell Food Centre【ミシュラン名店揃い】

こんにちは!シンガポールよりラバです。

 

2019年に公開された劇場版『名探偵コナン紺青の拳』はご覧になりましたか?

 

個人的にはシンガポールに住んでいたということもあり、かなり面白かったです! 

 

まさかマリーナベイサンズやマーライオンがあんなことになるとは。。。

 

中でも、名探偵コナン史上最強の男と言われている京極誠の活躍が際立ちましたね!

 

あそこまで園子に純粋な愛情を注げるのは、同じ男として尊敬します。

 

さて、今日はそんな京極誠がチンピラに絡まれ、そのチンピラたちを吹っ飛ばした

Maxwell Food Centreについて紹介します!

 

写真を見ると、「あ、確かにここだ」となりますよ。

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

 

 

Maxwell Food Centre

URL:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g294265-d13078277-Reviews-Maxwell_Food_Centre-Singapore.html

f:id:yutty-bachofu:20200317182811j:image

シンガポールで最も有名なホーカーセンターの1つです。

元々、観光客の方々もホーカーを体験しようと思ったらここに来ることが多いです。

立地も観光地であるマリーナエリア、チャイナタウンから近いのでアクセス良しです。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317183120j:plain

内観です。

飲食店がひしめき合っています。

この中に、ミシュラン獲得した人気店がたくさんあるんです。 

だからこそ、映画の舞台にもなったのでしょう!

 

f:id:yutty-bachofu:20200317183142j:plain

こちらが京極真が暴れたというか絡まれた現場ですね。

今では立派に修復されてますね。

 

現実と映画を混同しちゃだめよ。。。

 

そんなMaxwell Food Centreの歴史を学んでみましょう! 

f:id:yutty-bachofu:20200317183138j:image

1929年に生鮮食品店として始まり戦後にファミレス的存在になりました。

その後 1987年に今の形になったようですね。

 

そこまで歴史があるなんて、すごいわね。。。

 

今では、このホーカー文化を世界遺産にしようと頑張ってるみたいですよ。


f:id:yutty-bachofu:20200317183123j:image

このようにボタン式の署名活動までやってましたから。

 

そこすらデジタルなのね、さすがシンガポール笑

 

ただ、これには元々同じ国だったマレーシアの反発もあるようです。。。元々我々の文化だろと。

 

確かに、それはそうだけど、、、シンガポールを追い出したのはマレーシアだし、、、難しい問題ね。

 

それでは、どういうお店があるのか、見てみましょう!

 

 

 

①天天海南鶏飯(チキンライス)

f:id:yutty-bachofu:20200317170054j:image

シンガポールグルメの定番中の定番、チキンライスの名店です。

常に行列の超人気店です。

ストールを2つ使うあたり、その確固たる地位が窺えます。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170514j:plain

メニューです。

ほとんどのお客さんがチキンライスを注文します。

サイズごとに値段が分かれてまして、

 

小:3.5ドル

中:5.5ドル

大:7.8ドル

 

さすがホーカー、安いですね。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170120j:plain

こちらが天天のチキンライスです。

このチキンライスを食べずしてシンガポールから帰れない!

というぐらい人気です。

 

京極真もこのチキンライスを食べてましたよ!

 

f:id:yutty-bachofu:20200317171002j:image

中を1人1つ注文しても、ペロッと食べられるボリュームです。

ご家族・ご友人とともにシンガポールのソウルフードを食べてみてください!

 

今では日本でもその味に近いものが食べられます。

 良かったらぜひ!

②老伴豆花 LAO BAN(豆花:トウファ)

f:id:yutty-bachofu:20200317170215j:image

豆乳プリンのようなデザート、トウファのお店です。


f:id:yutty-bachofu:20200317170206j:image

豆乳プリンと杏仁豆腐があります。

冷たくっておいしいんです!

ピンクの蓋は杏仁豆腐:2.2ドルです。


f:id:yutty-bachofu:20200317170211j:image

白い蓋が豆花:1.7ドルです。

そして、このキャラクターめちゃめちゃかわいい。 

 

f:id:yutty-bachofu:20200313171941j:image

基本的に冷蔵庫に保管されているものを提供するので、

もらうまでの時間が非常に短いです。

袋に入れてくれるので時間が無い時も安心です。

 

③一家潮巣州魚粥・魚湯(フィッシュスープ)

f:id:yutty-bachofu:20200317170301j:plain

おかゆ、フィッシュスープのお店です。

こちらも行列ができる人気店です。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170257j:image

新鮮な魚が貯蔵されています。


f:id:yutty-bachofu:20200317170254j:image

とてもホーカーとは思えないほど立派です。

でもお値段は安く、

フィッシュスープ3ドル、ライス0.5ドルです。

 

そりゃ人気が出るわけだ。 

 

④真真粥品 ZHEN ZHEN PORRIDGE(おかゆ)

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170459j:image

朝ごはんの定番、おかゆ(ポリッジ)です。

こちらも非常に人気です。


f:id:yutty-bachofu:20200317170455j:image

お値段はサイズごとに分かれてます。

Small: 3ドル

Medium: 4ドル

Large: 5ドル

 

おかゆそのものもおいしいのですが、備え付けのタレや唐辛子をプラスすることで、

より味わい深くなります。 

 

⑤花生湯(おしるこ)

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170511j:plain

こちらは甘味のお店です。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170505j:plain

アツアツのおしるこを味わうことが出来ます

お値段も1ドルと破格です。


f:id:yutty-bachofu:20200317170521j:image

白玉をプラスすることで1.5ドル~2ドルになりますが、それでもお得ですね!

とってもおいしいよ。

 

⑥同心居(餃子)
f:id:yutty-bachofu:20200317170525j:image

個人的にめちゃ好きなお店です。

ここの餃子が最高においしいんですよ!

 

f:id:yutty-bachofu:20200317173808j:image

4~5ドルでこの餃子を食べられます。

これに関しては、安いという感じはしませんが、美味しいのでOKです!! 

 

⑦濱海南美食 MARINA SOUTH DELICIOUS FOOD(ホッケンミー、オイスターエッグ)

 

f:id:yutty-bachofu:20200317170518j:image

 

こちらも人気のローカルフードホッケンミーやオイスターエッグなどを頂けます。

 

f:id:yutty-bachofu:20200317173829j:image

ホッケンミー5ドルです。

アツアツでおいしいです。

備え付けのサンバルソースを混ぜると、よりおいしくなりますよ! 

 

f:id:yutty-bachofu:20200319183404j:image

オイスターエッグ8ドルです。

僕のイチオシメニューです!

こちらもピリ辛ソースをつけることで箸が止まりません!

また、これがビールに合うんですよー最高です。

 

⑧ROJAK・POPIAH・COCKLE(ポピア)

 

f:id:yutty-bachofu:20200318144144j:image

こちらもミシュラン獲得店です。

おすすめは、プラナカン料理ポピアです。

 

f:id:yutty-bachofu:20200318144329j:image

これがポピア:2.8ドルです。

メキシコのタコスに似てますね。

注文してから作ってくれるので、おいしいですよ。


f:id:yutty-bachofu:20200318144334j:image

中はこんな感じです。

こちらはスパイシーにしたのですが、けっこう辛いです!!

辛いものが苦手な方は気を付けてくださいね。

あと、水をお忘れなく!

 

⑨五十年代(カヤトースト)

 

f:id:yutty-bachofu:20200318144209j:image

カヤトーストとコーヒーのお店です。

Ya Kunなどの伝統的なサクサクのカヤトーストも食べられますが、

こちらは食パンのふんわり感を残したカヤトーストがおすすめです。


f:id:yutty-bachofu:20200318144205j:image

このように、一口大に切ってくれます。

これで1.2ドルです。

小腹が空いたときにちょうどいいですね!

 

⑩泉源林記生菓汁 QUAN YUAN FRESH FRUIT JUICE(ジュース)

 

f:id:yutty-bachofu:20200317171115j:image

生絞りフレッシュジュースのお店です。

ホーカーでは基本的に飲み物は自分で用意します。

なので、これまで紹介した食べ物と一緒にジュースも注文しとくといいですよ。

ちなみに、ローカルドリンクのさとうきび(SUGAR CANE)ジュースもおすすめです。

f:id:yutty-bachofu:20200317173848j:image

 

以上でMaxwell Food Centreの紹介を終わります!

 

いかがでしたか?

 

映画の舞台になるだけの魅力はあると思います!

 

シンガポールにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

 

ローカル感を味わうことが出来ますよ。 

 

それではまた!