ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【シンガポール】空港直結のクラウンプラザ・チャンギに泊まった感想【ANAマイル貯まる】

 

こんにちは!シンガポールよりラバです。

 

日本へ帰国する前に、空港隣接のクラウンプラザ・チャンギに泊まったので、施設と朝食を紹介したいと思います。

 

宿泊費は2泊朝食付きで633.22ドルでした。

 

1泊300ドルを越えてくるので、高く感じますが、これでもIHGメンバー割で安くなった方です。

シンガポールはホテル代が高いですね。。。

 

でも、クラウンプラザはIHGグループなので、メンバーになって、そこから予約すればANAマイルが貯まります!

会員になっておいて損はないですよ。

https://www.ihg.com/hotels/jp/ja/reservation

 

f:id:yutty-bachofu:20200330160540j:image

外観です!夜はキラキラに輝きます。

 

クラウンプラザ・チャンギはシンガポールの玄関チャンギ空港のターミナル2、3と直結しており、

トランジットホテルとしても活用されています。

f:id:yutty-bachofu:20200330165852j:image

空港についてすぐにチェックイン出来ますし、

朝早い便でも市内移動がないのでとっても便利です!

 

f:id:yutty-bachofu:20200330170036j:image

館内は全体的に黒ベースでシックな印象です!

それと同時に高級感もあり、さすがクラウンプラザです。

 

f:id:yutty-bachofu:20200401211518j:image

客室階の通路です。オープンですね。


f:id:yutty-bachofu:20200401211523j:image

通路の隙間からは滑走路を覗くことができます。

窓がなくオープンなので、かなり臨場感があります。

飛行機好きにはたまらん角度ですね。


f:id:yutty-bachofu:20200401211421j:image

四角形に客室が並んでおり、真ん中はプールが見下ろせます。

チャンギのシンボルであるタワーも見えますね。

 

今回は無料で部屋をアップグレードしてもらえたので、お値段よりも良い部屋に泊まってます。

それがこちら!
f:id:yutty-bachofu:20200401211406j:image

リビングと大きなデスクがあり、


f:id:yutty-bachofu:20200401211359j:image

その奥にはベッドがあり、、、


f:id:yutty-bachofu:20200401211549j:image

ウォークインレベルの大きなクローゼットがあり、、、


f:id:yutty-bachofu:20200401211536j:image

バスタブです!!

シンガポールの家にはシャワーしかなかったので、これは最高にありがたかったです!!

お湯もすぐたまりますし、180㎝の僕でも足を伸ばせるほどの大きさでゆっくり浸かることができました。
f:id:yutty-bachofu:20200401211545j:image

バスタブの反対側にシャワーとトイレがあります。

ちなみに、トイレはバスルームと入り口付近の2か所にあります。


f:id:yutty-bachofu:20200401211531j:image

これが入り口付近のトイレです。

どんだけ立派な部屋なんだ。。。


f:id:yutty-bachofu:20200401211417j:image

水、紅茶、コーヒーもあります。

特に驚いたのが水の本数で、5本もありました。

シンガポールでは水は基本的に買うものなので、ありがたかったです。

滞在中は水を買う必要が全くありませんでした。

 

チェックインした後は、プールでリラックスすることにしました。

f:id:yutty-bachofu:20200401211630j:image

こちらがプールです。

泳ぐスペースは敷地の半分ほどで、もう半分は緑に囲まれながら座ってくつろぐスペースになっています。


f:id:yutty-bachofu:20200401211527j:image

座るスペースです。

あまりこういうタイプのプールは見たことがないですね。

リラックスするのにいいですね!


f:id:yutty-bachofu:20200401211435j:image

反対側からのアングルです。

3Fにプールがあるのですが、3Fの部屋であれば、部屋の窓からすぐプールに出ることができます。


f:id:yutty-bachofu:20200401211412j:image

プールサイドにはタオルと給水所が置いてありますので、

水着さえ履いていれば手ぶらでOKです。

 

プールと同じ3Fにジムもありますので紹介します!
f:id:yutty-bachofu:20200401211341j:image

設備は充実しています。

僕も日本のジムで愛用していたLife Fitnessの器具が置かれています。


f:id:yutty-bachofu:20200401211352j:image

ダンベルの種類も豊富です。

またサンドバッグもあります。

グローブも置いてあったので、これで思いっきりストレス発散できますね!


f:id:yutty-bachofu:20200401211424j:image

給水所、タオルも置いてあり、汗をかいたらすぐ対応できます。

ここも、手ぶらでOKですね。

 

正直、これだけ設備が整っていればホテルで一日過ごせますね。

 

続いて紹介するのは朝食です。

朝食会場は2Fにあるこちら!

 

AZUR

f:id:yutty-bachofu:20200401211513j:image

店内はホテルに合わせて黒ベースのシックな感じです。


f:id:yutty-bachofu:20200401211540j:image

席と席の幅も広く、ゆっくりできますね。

2泊なので2回朝食を頂いたのですが、1回はビュッフェで1回はパンとデザートを除いて注文式でした。

 

新型コロナの影響でお客さんが減ってしまったため、ビュッフェにすると大量に食材が余ってしまうため、注文式に変えたのでしょう。


f:id:yutty-bachofu:20200401211622j:image

ビュッフェの味噌汁やおかゆです。

味噌汁があるのはありがたいですね。


f:id:yutty-bachofu:20200401211634j:image

デザート、フルーツ類です。

こちらは注文式の時でもありました。

個人的にはスイカがおいしかったです。


f:id:yutty-bachofu:20200401211355j:image

パン類ですね。

カヤジャム、ピーナッツクリームがあり、シンガポール感を味わえますよ!


f:id:yutty-bachofu:20200401211337j:image

サラダコーナーです。

スモークサーモンが大好きなので、めちゃくちゃおかわりしました。

生野菜も安心して食べられますよ。

海外生活は野菜が不足しがちですが、こういう時に食いだめしておきたいですね。

 

注文式の時は、オムレツと点心を注文しました!

 

f:id:yutty-bachofu:20200401211346j:image

オムレツは注文後に作ってくれて、アツアツを食べることができます。

具は選べまして、僕はハム&チーズにしました。

とろとろチーズがおいしかったです。


f:id:yutty-bachofu:20200401211431j:image

点心は肉まん、シューマイ2つ、エビ餃子2つです。

どれもおいしかったのですが、個人的にはエビ餃子かプリプリで最高でした。

備え付けのソースもピリ辛でよかったです。

 

以上でクラウンプラザチャンギ の紹介を終わります。

 

シンガポールでの生活は、良い意味で僕の価値観を壊してくれました。

そして、シンガポールってほんとに先進国だなと感じました。

こちらはシンガポールに引っ越す前に、日本で読んでいた本です。

シンガポールの歴史、教育制度、インフラ整備など観光要素ではないこともたくさん書かれています。

もしシンガポールに行く予定がある方は、よかったら読んでみてください。

読んでからいくと、街中の見方が変わってくるかもしれませんよ。

 

 

この記事が少しでも参考になればうれしいです。

 

それではまた!