ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【オーストラリア】ダーウィン旅行記④ 4日目 世界遺産リッチフィールド国立公園ツアー体験談

こんにちは!ラバです。

 

ダーウィン旅行4日目、

この日は世界遺産リッチフィールド国立公園ツアーに参加しました!

 

僕は、ダーウィン旅行でこのリッチフィールド国立公園ツアーが一番楽しかったです!!

 

 

 

リッチフィールド国立公園ってなに?

f:id:yutty-bachofu:20200311171239j:image

ダーウィンから車で2時間ほどの場所にある、自然公園です。

 

敷地は1,500km2で、毎年260,000人もの観光客が訪れる人気スポットです。

 

数千年前からアボリジニが住んでおり、世界遺産に登録されています。

 

リッチフィールド国立公園では、

たくさんの滝、アリ塚などありのままの自然を見て感じることができます。

 

どういう人にリッチフィールド国立公園ツアーはおすすめ!?

 

身をもって自然と戯れたい人です!

このツアーでは滝つぼや川で泳いだり、シロアリのアリ塚を見学したり、

都会では経験できないようなことをたくさん経験できます!

「そういうのが大好き!」という方は、絶対に楽しめます!

 

あと、滝を見るのが好きな方は絶対参加した方がいいです。

3か所、滝を回りました。

滝の勢いを間近で感じられるのでおすすめです。

 

僕は滝つぼを泳いで全身で大自然を感じた時に、最高に気分が良かったです!

 

 

ツアーの予約は?

ツアー会社はATS(Australian Tours Special)経由で予約しました。

 https://atstour.jp/

日本語対応、お手頃な値段なので何一つ不自由はありませんでした。

 

とてもおすすめの会社です。

 

ツアーの流れ 

 

初めに、ツアーの流れを紹介します。

 

07:30 宿にてピックアップ

09:30 カフェにて休憩

10:30 フローレンスの滝、滝つぼで遊泳

12:15 ランチ休憩

13:00 ワンギの滝鑑賞

13:30 トルマーの滝鑑賞

14:30 Burley Rockholeで遊泳

15:30 シロアリのアリ塚見学

17:00 Howard Springs Nature Park

18:00 休憩

19:00 宿前で降車、ツアー終了

 

以上です。

けっこう盛りだくさんでした!

 

それでは、行ってみましょう!!

 

ツアー体験談 

07:30 宿にてピックアップ

f:id:yutty-bachofu:20200310173416j:image

ダーウィン市内であれば、宿まで迎えに来てくれます。

これは助かりました。

 

ツアーを実際に催行してくれるのはAAT Kingsという会社でした。

専用のバスで旅をします。

実際、予定は07:15分だったのですが、遅れて07:30に宿に迎えに来てくれました。

他のお客さんも乗せるので、なかなか予定通りにいかないのでしょう。

 

09:30 カフェにて休憩

f:id:yutty-bachofu:20200310175151j:image

途中でトイレ休憩です。

売店もあり、コーヒーやお菓子を買うことが出来ます。


f:id:yutty-bachofu:20200310173934j:image

外は一歩出ると広大な公園で、大自然に来たなーと感じます。

 

休憩後はすぐにリッチフィールド国立公園の敷地に入ります。

f:id:yutty-bachofu:20200310173510j:image

大きな看板が迎えてくれました!!

テンション上がりますねー!!

 

10:30 フローレンスの滝到着、滝つぼで遊泳

f:id:yutty-bachofu:20200310175521j:image

 

1つ目のスポット、フローレンスの滝に到着です!!

これから、あの滝つぼに向かいます!


f:id:yutty-bachofu:20200310173443j:image

看板がありました!待ってろよー。


f:id:yutty-bachofu:20200310173405j:image

階段を下りると到着です!

気持ちよさそうですねー!!


f:id:yutty-bachofu:20200310175129j:image

目の前には崖です。

ものすごい場所にあるなと感じました。


f:id:yutty-bachofu:20200310173454j:image

水はそこそこ冷たいですが、体育の授業みたいに「ギャー」と騒ぐほどではないです。

そして、中心部の水深は余裕で2m以上あるので、足は全くつきません。

泳ぐのが苦手な方、お子さんはお気を付けください!


f:id:yutty-bachofu:20200310173450j:image

水はきれいなので、安心です。

この水は、死んでいません。笑

 

浅瀬ではけっこう大きな魚が泳いでいました。

ゴーグルをつけて覗いてみると、より楽しめますよ!

 

こんな大自然で泳げるなんて、なかなか無いのでとっても貴重な経験でした!

 

12:15 ランチ休憩

f:id:yutty-bachofu:20200310173408j:image

フローレンスの滝を満喫した後は、ランチ休憩です。

この場所はAAT Kingsのツアー客専用でした。

 

ランチはビュッフェ形式で、パン、サラダ、ハムなどです。
f:id:yutty-bachofu:20200310173429j:image

泳いだ後でめちゃめちゃお腹が空いていたので、山盛りを食べ、さらにおかわりしました。

 

13:00 ワンギの滝鑑賞

 

ランチ休憩後は、滝を鑑賞します。

歩いて5分かからない場所にあります。
f:id:yutty-bachofu:20200310173538j:image

僕たちが行った時は遊泳禁止だったのですが、ここも泳いだら気持ちよさそうですね。

 

 

13:30 トルマーの滝鑑賞

f:id:yutty-bachofu:20200310174129j:image

だいぶ遠いですが、その勢いは伝わってきます。

ここはさらっと見て終わりました。


f:id:yutty-bachofu:20200310173909j:image

地平線までリッチフィールド国立公園の敷地です。

果てしないですねー。

 

14:30 Burley Rockholeで遊泳

f:id:yutty-bachofu:20200310173401j:image

こちらも遊泳スポットです。自然のプールです。


f:id:yutty-bachofu:20200310173549j:image

川ですね。ところどころに水が溜まっているところがあり、そこが天然にプールになっています。


f:id:yutty-bachofu:20200310173554j:image

川で本を読んでる女性たちがいました。

いや、優雅すぎるだろ笑


f:id:yutty-bachofu:20200310173526j:image

実際に泳いだ天然プールです。

川の流れもあるので、少し流れに逆らう力が必要です。

クロールしてもあまり進みません。

筋トレにいいかもしれませんね。


f:id:yutty-bachofu:20200310173412j:image

先ほどの女性たちが天然プールに移動しました。

水が透き通っててきれいですね。

 

15:30 シロアリのアリ塚見学

f:id:yutty-bachofu:20200310175142j:image

続いてシロアリのアリ塚見学です。

めちゃめちゃでかいです!!

人間が本当に小さく感じます。

それぐらい圧倒的です。

ここでは割愛しますが、アリ塚にはアリがたっくさんいました。

このアリ塚には何匹のアリが住んでいるのでしょう。

途方もない数が住んでるのは間違いないですね。

 

17:30 Howard Springs Nature Park

f:id:yutty-bachofu:20200310173505j:image

もはやリッチフィールド国立公園ではないのですが、帰りに寄ってくれました。

ここならば、ダーウィンから一時間もかからずに来れます。


f:id:yutty-bachofu:20200310173718j:image

公園には池があり、たくさん魚が泳いでるそうです。


f:id:yutty-bachofu:20200310173722j:image

おーでかい!鯉でしょうか。とにかくでかいです!

ツアーガイドがエサを放り投げて、そこに魚が食いつきます!

けっこう迫力ありますよ!

 

ただ、僕は魚よりもとある生物に驚きました。

池の柵から下を覗くと、、、


f:id:yutty-bachofu:20200310175227j:image

えっ。。。!?でかっ!!!

 

まさかの巨大トカゲがいました。

 

このトカゲ、泳げます。

 

泳いでるトカゲはもはや怪獣でした。

 

トカゲを見た後は、ガソリンスタンド的なところで休憩し、

宿まで送ってもらってツアー終了です。

 

いやー疲れましたがめちゃめちゃ楽しかったです!

 

うだるような暑さの中で、滝つぼや川で泳ぐのが気持ち良かったです。

 

リッチフィールド国立公園はダーウィンに来たら欠かせない観光スポットです。

 

皆さんも、ダーウィン旅行の際はぜひ旅程に組み込んでください!

 

別枠:ツアー後のディナー

 

 

妻が、

 

とってもおいしいラクサの店があるらしい

 

というので、そのお店に行きました。

それがこちら!!

 

Rendezrous

URL:

f:id:yutty-bachofu:20200310173457j:image

めちゃめちゃオシャレです。

アジア系のお店って言うと、東南アジアに慣れきっているので少々汚いイメージをしてました笑

 

しかしここはオーストラリア、清潔感バツグンです!


f:id:yutty-bachofu:20200310173958j:image

内観です。

席まで店員さんが来てくれます。

お水は無料です。

 

お酒は取り扱っていませんでした。。。残念。

 

僕たちは、この店おすすめのラクサとカレーを頼みました。

 

ラクサ、カレーともに16ドルほどです。

 

初めにラクサの写真です。
f:id:yutty-bachofu:20200310175501j:image

麺は細いのですが、ボリューム満点です。

オーストラリアサイズになってます。

辛さはそこそこで、ちょうどいいです。

具材のチキンが厚くて食べ応えがあり、満足感がありました。


f:id:yutty-bachofu:20200310173447j:image

続いてカレーです。

こちらも、ココナッツベースなのであまり辛くなかったです。

ピリ辛ぐらいです。

ご飯との相性が良く、とってもおいしかったです。

野菜もたくさん入っているので、この数日の肉!シーフード!ビール!とはだいぶ異なり、身に沁みました。。。

 

 

食べ終わった後、どうしてもお酒を飲みたい僕は、スーパーに買い出しに行きました。

 

そこで缶ビール1本、ポテチ、アイス、イチゴを買い、ホテルのプールサイドで食べることにしました。

f:id:yutty-bachofu:20200310175147j:image

特筆すべきはアイスの安さです。

このMAGNUMアイス、シンガポールではけっこう高いです。

ただ、オーストラリアのスーパーだと数ドルで買えます。


f:id:yutty-bachofu:20200310173358j:image

ナイトプールとアイス、EXIT感を出しながら楽しみ、この日は終了です。

 

とっても充実した1日でした。

 

ダーウィンに来てよかったと強く感じられた日でした。

 

翌日も現地ツアーに参加です。

 

もう一つの世界遺産、カカドゥ国立公園です!!

 

それではまた!! 

 

 【0円留学】国内ワーホリ経由≫海外留学行き|留学貯金0円&英語力0の留学希望者を徹底サポートするのが「Global Dive」です。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村