ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【オーストラリア】ダーウィン旅行記⑤ 5日目 世界遺産カカドゥ国立公園ツアー

こんにちは!ラバです。

 

ダーウィン旅行5日目、今日は世界遺産カカドゥ国立公園ツアーです!

 

昨日のリッチフィールド国立公園ツアーでの疲れも少し残ってますが、

本日もめっちゃ楽しみます!

 

カカドゥ国立公園ってどういうところ?

地図でみると下記です。

f:id:yutty-bachofu:20200312151659j:image

 

 

どういう人がカカドゥ国立公園ツアーにおすすめ!?

f:id:yutty-bachofu:20200312151744j:image

野生動物を見たい!アボリジニの世界に触れたい!という方におすすめです。

 

個人的にこのツアーの最大の魅力は、野生のクロコダイルを見られるところです。

日本では見られないですからね!

リバークルーズしながら野生のクロコダイルを探すのはドキドキします。

クロコダイル以外にも、野鳥、ワラビー、エミューを見ることができました。

 

またアボリジニの文化センター、壁画で太古から受け継がれてきた歴史を学ぶことが出来ます。

歴史に興味がある方は、楽しむことが出来ます。

 

なので、運動量は少ないです。

滝つぼや川で遊びたい方は、リッチフィールド国立公園ツアーをおすすめします。

 

 

ツアーの予約は?

ATS(Australian Tours Specialists)という会社で予約しました。

https://atstour.jp/

日本語対応なので、全く問題ありません。

どなたでも簡単に予約できます。

 

おすすめの会社です。

 

ちなみにツアー料金は220ドルを予約時に払いますが、

これにはカカドゥ国立公園ツアーの入園料25ドル/人は含まれておりません。

 

入園料は全員を宿からピックアップした際に払います

 

ツアースケジュール 

  

06:15 宿にてピックアップ

08:30 カフェにて休憩

11:00 文化センター 

12:00 イエロークルーズ

13:00 ランチ

15:00 ノーランジーにてアボリジニ壁画鑑賞

17:30 カフェにて休憩

20:00 宿到着

 

以上です。

カカドゥ国立公園はリッチフィールド国立公園に比べて遠いので、

移動にかなりの時間を要するため3か所しか回れませんでした。

 

それでも、とっても貴重な経験ができました!

 

ツアー体験談

06:15 宿にてピックアップ

朝早いですね。まだ暗かったです。

リッチフィールド国立公園ツアーと同じで、予定は06:15でしたが、

結局06:30頃に宿に来てくれました。

なので、集合時間に来なくても20分ぐらい待ってみましょう。 

 

ちなみに、バスはリッチフィールド国立公園ツアーの時より大きいバスでした。

f:id:yutty-bachofu:20200310221633j:plain

大型バスなので、座席もしっかりしていてくつろげました。
 

参加者全員をピックアップ完了後、入園料1人あたり25ドルを支払いました。

 

 08:30 カフェにて休憩

 

 2時間ほど車を走らせた後、休憩です。

f:id:yutty-bachofu:20200310222401j:image

サービスエリアですね。


f:id:yutty-bachofu:20200310221512j:image

中には、カフェや売店がありました。

ただ、一点おどろきました。


f:id:yutty-bachofu:20200310222236j:image

クロコダイル皮です。

めちゃでかいですね!


f:id:yutty-bachofu:20200310221037j:image

休憩後もひたすら走ります。

こんな景色が2時間も続きます。

 

カカドゥ国立公園がどれだけ大きいのか、実感しました。

 

10:30 ボワリビジターセンター
f:id:yutty-bachofu:20200310221032j:image

 

1つ目のスポット、ボワリビジターセンターに到着です。

ここではカカドゥの歴史、アボリジニの歴史を学ぶことができます。


f:id:yutty-bachofu:20200310221527j:image

アボリジニのカレンダーらしいです。

ほとんどがアボリジニ語ですが、小さく「SEPTEMBER」など書いてあります。


f:id:yutty-bachofu:20200310221607j:image

めちゃめちゃでかいクロコダイルが頭上にいました!

これは驚きです。

お化け屋敷みたいですね笑


f:id:yutty-bachofu:20200310221028j:image

カカドゥ国立公園にはたくさんの鳥がいます。

僕は人生で初めて野生のインコに出会いました。


f:id:yutty-bachofu:20200310221536j:image

クロコダイルの骨です。

でかさが伝わってきますね!

 

一通り見た後は、売店を覗きました。
f:id:yutty-bachofu:20200310221515j:image

たくさんのアボリジニアートが売られています。

安いもので数千円、高いもので数百万円します!

 

需要があるんでしょうね!

 

12:00 イエローウォータークルーズ

f:id:yutty-bachofu:20200313182056j:image

続いて、リバークルーズです!

川を進み、野生動物を観察します!

これが一番楽しかったです!


f:id:yutty-bachofu:20200313182100j:image

おーワクワクしますね!

少し進んだら、すぐにボートが右折し、木々に突っ込みました。

 

なんだろうと思っていたら、、、


f:id:yutty-bachofu:20200310221250j:image

野生のクロコダイルに遭遇しました!

おー!こんな早くに遭遇できるなんてラッキー!

 

このクロコダイル、この後大きな音を立てて川に潜っていきました。

その迫力はすごく、近くでカメラを構えていた妻はビビってました笑

 

野生のエナジーを感じわ。。、

 

その後も、マングローブの中をボートは進みます!

f:id:yutty-bachofu:20200310221402j:image

雰囲気があっていいですね!


f:id:yutty-bachofu:20200310222230j:image

見たこともないような鳥がいました!

けっこう大きいです!


f:id:yutty-bachofu:20200310221245j:image

少し開けると、あたり一面には蓮が広がっていました!

これまた絶景です。


f:id:yutty-bachofu:20200310221752j:image

ボートを止めて、ガイドさんが花を一輪取ってくれました。

手に持ってみると大きいですね!

 

 またボートを進めていると、再びやつが姿を現しました!


f:id:yutty-bachofu:20200310221100j:image

この水中にさりげなく潜んでいる感じがびっくりします!

こりゃヌーはひとたまりもないですね。


f:id:yutty-bachofu:20200310221737j:image

動物園で見るのと野生で出会うのでは喜びが全然違いますね!

絶対に出会えるわけじゃない分、断然、野生の方がうれしいです。

 

13:00 ランチ

 

クルーズを楽しんだ後は、お待ちかねのランチタイムです。

朝早かった分、もうお腹ペコペコでした。

f:id:yutty-bachofu:20200310221019j:image

場所はカカドゥ敷地内のとあるカフェです。

アボリジニアートが出迎えてくれます。


f:id:yutty-bachofu:20200310221524j:image

館内はとっても清潔で、むしろオシャレです。

冷房もバッチリ効いており、うだるような暑さを感じることなく過ごせます。

 

ランチはビュッフェスタイルで、もうお皿に乗り切らないほど盛り付けました。


f:id:yutty-bachofu:20200310221533j:image

2回おかわりしました。

せっかく食べるなら、とことん食べつくしたいですからね!


f:id:yutty-bachofu:20200310221055j:image

カフェの外ではアボリジニの方がアートを作ってました。

このカーペットもアボリジニの感じがしていいですね!

 

 

15:00 ノーランジーでアボリジニ壁画鑑賞

 

最後の観光スポットはノーランジーです!

f:id:yutty-bachofu:20200310221749j:image

看板がありました。

こちらでアボリジニの歴史に触れることができます。


f:id:yutty-bachofu:20200310221520j:image

こんなにでっかい岩のふもとに壁画が描かれているんです。

それにしてもこのアングル、まさに冒険って感じですね。。。


f:id:yutty-bachofu:20200310221358j:image

ガイドの方が一生懸命説明してくれます。

ガイドさんの雰囲気、ワンピースの白ひげを彷彿させます。。。


f:id:yutty-bachofu:20200310220920j:image

こちらが実際の壁画です。

カンガルーですね。うまい!


f:id:yutty-bachofu:20200310220958j:image

こちら、ちょっと遠いですが壁画が見えるでしょうか。。。?


f:id:yutty-bachofu:20200310221040j:image

こういう絵が描かれています。

どうやったらこんなにうまく岩に描けるのでしょう。。。

 

アボリジニアートもそうなのですが、ほんとにアボリジニの方々は芸術性が高いんだなと感じました。

 

17:30 カフェにて休憩

 

ノーランジーを終えたら、長い帰り道です。

途中カフェに寄りました。

20:00 ホテルにて下車

 

全員のホテルまで連れて行ってくれます。

これで道に迷う必要はありません。

安心ですね。

 

 

 

さぁ、ツアーが終わった後は、少し遅くなりましたがディナータイムです!

この日のディナーはこちら!

 

Hotel Darwin

URL:
f:id:yutty-bachofu:20200310222225j:image

ホテルに併設されたスポーツバー的なお店です。

ダーウィンはこういうお店が多いですね。


f:id:yutty-bachofu:20200310221406j:image

店内はパブっぽくて良い雰囲気です。

異国感を味わうことができます。


f:id:yutty-bachofu:20200310222212j:image

とりあえずビールで乾杯です!

ンキンに冷えてやがります!

どのビールも1杯10ドルぐらいしますが、これはもう止められません!!

 

そして今晩のメインディッシュがこちら!


f:id:yutty-bachofu:20200310222157j:image

またまたステーキです!!

連日ステーキ食べるなんて、贅沢の極みです。

でも、17~18ドル程度で食べられるので、とってもお得なんですよ!

 

やっぱりオーストラリアに来たらステーキですね!

 

お腹もいっぱいになり、疲れもピークに達したのでゆっくり寝ました。

 

翌日はイーストポイントを散歩し、ディナーはダーウィンでNo.1のレストランです!

 

それではまた!