ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

自粛だし、家で豆を挽いてスローコーヒーライフを満喫するか!

こんにちは!ラバです。

 

世間的には39都道府県で緊急事態宣言が解除されて「緩みが~」とか言われてますが、

 

東京に住んでる僕は引き続き自粛モードです。

 

シンガポールから日本に帰国し、一度もカフェに行ってないというこの寂しさ。。。

 

もう家で豆挽いてコーヒー飲むぞ!

 

ということで我が家ではおうちで本格風なコーヒーを楽しむことになりました。

 

今日飲んだコーヒーはこんな感じです。

f:id:yutty-bachofu:20200517200416j:image

成城石井のモンブランと一緒に頂きました。(めちゃうまです!)

 

左の木のやつがミルです。

こちらで豆を挽きます。

 

f:id:yutty-bachofu:20200517195758j:image

上部の鉄の箇所がカパッと開きまして、ここに豆を入れます。

 

ちなみに豆は成城石井で買いました。

 

我が家は成城石井ヘビーユーザーです。よくパンが半額になるので最高です。

 

豆を挽いて取っ手をくるくる回すと、大きな音とともに豆を挽けます。


f:id:yutty-bachofu:20200517195751j:image

そして、下に落ちて溜まるという仕組みです。

 

なんともクラシックな造りですが、それがまたテクノロジーに溢れた日常から非日常感を与えてくれるので良いです。

 

時間がかかりますが、自分で豆を挽くというのはけっこう楽しく、休日のんびりするのにぴったりです!

 

挽いて粉になったをカラフェに移します。

 

f:id:yutty-bachofu:20200517195754j:image

お湯を入れてぽつぽつと下にコーヒーが抽出されていくのが見ていてとても楽しいです。 

 

少しずつ、じっくり抽出されます。

 

紙のフィルターではないので、コーヒーの香りをそのままに抽出してくれ、とても香り高いコーヒーを飲むことができます。

 

f:id:yutty-bachofu:20200517201736j:image

こちらのカラフェ、箱はこういうもので上に「SLOW COFFEE STYLE」と書かれています。

 

まさに今の僕にぴったりです。

 

f:id:yutty-bachofu:20200517200416j:plain

そして、出来上がったコーヒーを妻と2人で飲みました。

 

なんてことはない休日ですが、ぼーっとテレビを観て過ごすのは退屈なので、

こういうじっくり時間をかけながら楽しむのもいいですね。

 

今回紹介させて頂いたミルとカラフェはこちらです。

Amazonで購入できますので、良かったら検討してみてください!