ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

ニンテンドー3DSが生産終了!時の流れを感じる・・・

僕が学生時代にお世話になっていたニンテンドー3DSの生産終了が決まりました。

www.msn.com


まぁSwitchがあるので、そうなりますよね。


ポケモンもソード・シールドはSwitchで出てましたし、携帯機としても活躍できるSwitchに注力するのは自然です。


今回の報道で驚いたのは、意外と3DS売れてたんだな、ということです。


僕が学生時代に3DSを購入した理由って、急に思いっきり値下げされたからなんです。


確か、最初は25,000円ぐらいで販売されていたと思うのですが、


あまり売れなかったみたいで急に15,000円ぐらいにボーンと下がったんです。


その後すぐに1万円ぐらいで売られていたので、そこまで安いなら買うかーという感じで買いました。


当時は社会全体的に3Dが流行っていた時期で、映画の『アバター』に始まり『貞子3D』などなんでも3Dでした。


あれから10年近く経って、こうしてまた一つの時代が終わるんだなと思うと、しみじみします。


僕の持ってる真っ白だった3DSは経年劣化で若干黄ばんでいるようにも見えますが、まだまだ使えるので懐かしのソフトでもやろうかな。


やるとしたら、やっぱポケモンですかね!