ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

30歳既婚男性の僕、クリスマスに何の感情も持たなくなってしまった

今日はクリスマスイブですね。


街中はクリスマスソングが一か月ぐらい前からずっと流れ続けてましたね。


プレゼントを買ったりケーキを買ったり、色々と楽しみなことが多いですよね。


子どもの時は朝起きたらプレゼントがあってめっちゃ喜んでいたものです。


高校大学時代は恋人と過ごす特別な日であり、恋人がいないときは男同士で傷をなめ合っていたものです。。。


そんな感情の揺さぶりが激しいクリスマスですが、今年は自粛モードであり、かつ既婚で共働きということもあり、特に何の感情も持たなくなってしまいました。


「クリスマスかー、早いものだなー」


みたいな。


今日も、普通に働いて、普通に晩御飯を妻と食べただけですね。


一応クリスマスなのでケーキは食べますけどね。


テレワークなので寒いし外に出ることもなく、イルミネーションとかデパートとか全く観てないです。


これでいいのか、、、と一瞬思いましたが、僕はこれで何の不満もないです。


もしかしたら、これが「大人になる」ってことなのかもしれませんね。


なんか、結婚する前のクリスマスって何であんなに特別だったんだろう。


あのドキドキ感がちょっと懐かしい。


結婚して毎日幸せですが、その反面イベント的なことに対する感情の高まりは無くなっていく。


やっぱり結婚って一つのゴールなのかもしれませんね。


僕も妻も物欲がほとんどないからかもしれませんが。。。


これからも穏やかな毎日に幸せを感じながら、ゆったりと過ごしていこうと思います。