ラバライフ

アラサー男の海外旅日記です。ありのままの情報を発信したいと思います。

【南アフリカ】ケープタウン旅行記⑤ 3日目 テーブルマウンテン ケーブルカー

f:id:yutty-bachofu:20200203180315j:plain

テーブルマウンテンンの頂上から見たケーブルカー、ライオンズヘッドです。景色が良くて何度でも来たいと思いました。

 

こんにちは!ラバです。

 

ケープタウン旅行3日目、朝は強盗に遭い大変な思いをしましたが、

その後は気を取り直して観光しました!

 

せっかく南アフリカまで来て、楽しまなければ損ですからね!

まずテーブルマウンテンに行く前に、カフェで朝ごはんです。

 

今回訪れたのはこちら!

 

Origin Coffee Roasting

URL:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g312659-d2525787-Reviews-Origin_Coffee_Roasting-Cape_Town_Central_Western_Cape.html

f:id:yutty-bachofu:20200201224451j:image

 

ここで頂いたルイボスティーは南部鉄器的なものに入ってました。

f:id:yutty-bachofu:20200201224525j:image

南アフリカと日本の文化の融合の様な気がして、嬉しくなりました。

 

f:id:yutty-bachofu:20200201224520j:image

僕はここでトースト、アボカド、スクランブルエッグのモーニングセットを頂き、

気持ちを整えました。

 

これからテーブルマウンテンに行くのに、お腹が空いてたらダメですからね。

 

 

そしてテーブルマウンテンです。

 

僕たちは意識低い系なので、

 

登り:ケーブルカー

下り:徒歩

 

という手段にしました。

 

意識の高い方、時間のある方はぜひ登りも下りも徒歩に挑戦してみてください!!

 

ケーブルカーがこちらです。

f:id:yutty-bachofu:20200201224636j:image

 

大人の値段は下記です。

 

往復料金

朝(08:00-13:00):330ランド

昼(13:00-終了):290ランド

 

片道料金(登りのみもしくは下りのみ)

朝昼どちらも190ランド

 

僕たちは登りのみなので190ランド×2人=380ランドを支払いました。

 

 

個人的に結構高いなと感じましたが、

ケーブルカーは人気ですし観光客からガンガンお金を取ってやろうということなのでしょう。

 

ケーブルカーに乗り、絶景を写真に収めようとポジション取りを頑張りました!

 

しかしそれは無意味でした。

 

なんと、床が動くのです!!

 

360度回るので、どこにポジション取りしても皆が平等に絶景を楽しめる仕様になっています。

 

これはいいですね。

 

僕たちの浅はかな考えはさぞ滑稽に映ったことでしょう。。。

f:id:yutty-bachofu:20200201224723j:image

そんなこんなで10分足らずで頂上です!

 

 

頂上から見た景色はこんな感じです!!

 

f:id:yutty-bachofu:20200201224755j:image

 

ケープタウンを一望できます。 

f:id:yutty-bachofu:20200201224813j:image

反対側は海が広がっていて、絶景です。

 

 

f:id:yutty-bachofu:20200201224837j:image

テーブルマウンテンの山頂は平らだからかしっかり整備されています。

 

 

f:id:yutty-bachofu:20200201224856j:image

カフェがあったり、

 

 

 

f:id:yutty-bachofu:20200201224910j:image

お土産屋があります。

 

 

 

ここでゆっくり過ごすのも良さそうですね!

 

 

一通り景色を楽しんだ後は下山です!

 

 

ルートは一番有名なPlatteklip Gorgeです。

この下りですが、結構しんどかったです。

f:id:yutty-bachofu:20200201224940j:image

理由は、道がほとんど岩で、岩の上を足を踏み外さないように下りていくからです。

f:id:yutty-bachofu:20200201225002j:image

これが太ももと膝にきました。。。

 

登りも下りも所要時間は約2時間です。

 

ハイキングにちょうど良い長さですね。

 

 

下りきった後は、Uberを拾い宿に戻って休憩しました。

 

こんな山でもUberを使えたことに感激です笑

 

 

しばし宿で休憩した後は、お待ちかねのディナーです!!

 

今日のお店はこちら!!

 

THE FAMOUS BUTCHER'S GRILL

URL:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g312659-d1065781-Reviews-The_Famous_Butchers_Grill-Cape_Town_Central_Western_Cape.html

f:id:yutty-bachofu:20200201225048j:image

ホテルの1Fにあり、高級感が漂っています。

f:id:yutty-bachofu:20200201225056j:image

入り口にはネルソン・マンデラの似顔絵がありました。

やっぱりマンデラは愛されていますね。

 

ここで注文したのがT-ボーン・ステーキ400gです。

f:id:yutty-bachofu:20200201225105j:image

なかなかのボリュームでしたが、美味しかったのでペロッと食べてしましました。

このボリュームで199ランド≒1,600円なので、非常にお得でした!

 

f:id:yutty-bachofu:20200201225114j:image

妻はフィレ・ステーキでした。

フィレは200gで220ランドでした。

 

こちらも美味しかったです!!

 

連日ステーキを食べて大満足になった私は、

 

テーブルマウンテン下山の疲れもあり、

 

夜はぐっすり寝てしまいました。

 

 

 

この日は朝一で強盗に襲われて大変な思いをしましたが、

午後はテーブルマウンテンからの絶景を眺めることが出来て、

リラックスできました。

 

南アフリカという国は、本当に評価が難しいです。

 

大自然、動物、美味しい食事・お酒、音楽などなど、

良い点を挙げればキリがありません。

 

ただその一方で、犯罪率の高さも世界トップクラスです。

 

観光資源はたくさんある、ただ観光するにはややハードです。

 

とはいえ、僕は人生に一度は南アフリカに来ることをお勧め致します。

 

安全情報が気になる方は、僕の実体験に基づく対策案と注意事項も見てみてください。

www.raba-life.com

 

 翌日はカラフルな家々が並ぶボ・カープ、V&Aウォーターフロント散策です。

 

実は南アフリカは英語圏なので、留学先としてもアリです。

僕の友人も行ってました。

下記URLより無料カウンセリングが出来るので、検討してみてください。

【0円留学】国内ワーホリ経由≫海外留学行き|留学貯金0円&英語力0の留学希望者を徹底サポートするのが「Global Dive」です。

それではまた!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村