ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【コロナ禍】ANAがCAの地方移住を容認【副業推進】


コロナで大打撃を受けた業界では、会社が社員を休みにさせたり、副業解禁することで給料を抑える話が出ていますね。


ANAでは、出向の話が頻繁に上がりますが、今度はCAに対して地方移住を認める方向のようです。

www.msn.com


確かに、飛行機が飛ばないのであれば、コロナ前ほどCAさんはいらなくなってしまいます。


彼女たちに給料を払えない上で縛り付けるわけにもいかず、出向させたりしているのでしょうが、それでも足りないんですかね。


地方に移住することで過疎化の進む地方の労働力となりますし、生活費も安くなるでしょう。


この危機的状況を乗り越えるためには、必要な我慢期間でしょうか。


それにしても、ANAのCAになったのにまさかこんなことになるなんて、まったく思っていなかったでしょうね。


本当に、人生何が起こるか分からないですし、明日は我が身です。


仕事があるということが当たり前ではないですね。



以前、百貨店勤務の方とお話しさせて頂いたのですが、コロナ禍で一時休業になった際、ほとんどお給料もらえなかったみたいです。


最初は「休んでるのにお金もらえるのか、ラッキー」と思っていたら、あまりの額の少なさに驚き、


「このままじゃ生きていけねぇ」と副業するようになっていました。


これからは、そういう方がどんどん増えていき、副業が当たり前になるのかもしれません。


百貨店やANAのように空いた時間を埋めるためなら良いというかやむを得ないですが、


昼も夜も働くような、単純に労働時間が増える形の副業推進は避けたいですね。


副業認める代わりにフルタイムで働かせる割に給料下げるという会社があったら、それはブラックですな。


そんな会社あるのか分かりませんが。。。




ちなみに副業で僕自身が実践したことがあるのはクラウドワークス です。


ご存じの方も多いかと思いますが、無料で簡単に登録できて仕事によってはスマホで仕事を始められるので便利でした。


パソコンがあれば5,000円ぐらいの仕事なら割と簡単に受注できます。


「あ、意外と副業って簡単だなー」と思いました。


もし片手間に副業してみたい方はクラウドワークス にとりあえず登録してみるのはアリだと思います。


ご参考まで。