ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【シンガポール】DBSの2020年4Q業績が前年比33%減益【2021年は楽観的】


僕はシンガポールに住んでいた時、銀行はDBSを活用していました。


金融先進国のシンガポールで1番の規模ですし、アジアNo.1とも言われる超一流の銀行です。


そんなDBSでも、今年度の4Qの業績は前年比33%減益のようです。


www.msn.com


主な理由はコロナ対策で不良債権引当金を積み増したからみたいです。


コロナの影響が天下のDBSにも出ていますね。


DBSは定期預金の金利が日本と比べて高くて、以前は1年定期で1.4%の金利がもらえました。


しかし、今回のコロナの影響で2020年5月21日から金利が引き下げられてしまったんです。。。


1年定期で19,999SGDまで預けている人は1.15%、20,000SGD以上預けている人は0.05%と大幅に下がってしまいました。


実は僕は定期預金していたので、めっちゃショックでした。。。


ただ業績がここまで下がっているのであれば、仕方ないのかなと感じています。


コロナが収束して業績がまた伸び始めたら、また金利を上げてくれー!


DBS的には2021年は回復するだろうと楽観的に見ているのですが、本当にそうなってほしいです。