ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【シンガポール】2ドルのフレッシュオレンジジュースは屋内で買おう!【生絞り自動販売機】

こんにちは!ラバです。

 

シンガポールに来たことがある方は、この自動販売機を見たことがあるのではないでしょうか?

f:id:yutty-bachofu:20200401212531j:plain

2ドルで生絞りオレンジジュースを飲むことができる自動販売機です。

 

僕の妻も好きで、よく飲んでました。

 

お店で買うより手軽で安くて便利よね。

 

こちらはFruits Vending Pte Ltd という会社が展開しているi.Joozというブランドです。

 

FRUITS VENDING PTE LTD

URL: http://www.fruitsvending.com/

 

そのシェアは圧倒的でなんとシンガポールでの自動販売機数は400か所以上あり、

国外では20か国も展開しているグローバル企業なのです!

アジア、オーストラリア、アメリカ、南米、ヨーロッパと幅広く展開されています。

 

それは知らなかったわ。。。

 

シンガポールでGoogle Mapを開いて「Singapore orange juice」と検索すると、

全部ではないですがこんなに出てきますよ!

 

f:id:yutty-bachofu:20200401212538j:image

 

そんなi.Joozですが、おすすめの買い方があります。

 

それは、屋内の自動販売機で買うことです!

 

理由はシンプルで、冷たくておいしいからです。

 

シンガポールは毎日うだるような暑さが続きます。

屋外に設置されている自動販売機は、その分「ぬるさ」を感じます。

 

ただ屋内は大体の施設、特にショッピングモールはキンキンに冷えてやがりますよね。

 

そこまで冷やさなくてもいいのに、ってぐらい冷やしますよね。

カーディガンが必要なほどに。

 

僕はそれが苦手だったのですが、オレンジジュースを買う時だけはありがたく感じていました。

 

今回は、タンジョンパガーのショッピングモール100amのFair Priceにあるi.Joozを紹介します。

 

こちらです。

f:id:yutty-bachofu:20200401211931j:plain

レジ横にあります。

このFair Priceもキンキンに冷えてやがります。


f:id:yutty-bachofu:20200401212534j:image

2ドルを挿入し、生絞りスタートです。

よく見えませんが、絞ってます!!


f:id:yutty-bachofu:20200401212542j:image

出来上がりです。

ご丁寧に持ち歩きがしやすいようにパッケージングしてくれます。

 

このカップの柄、かわいいですね。

 

手軽にビタミン補給!おすすめですよ。

 

以上でオレンジジュースの自動販売機の紹介を終わります。

 

ぜひ、屋内の自動販売機で冷たいオレンジジュースを買ってくださいね。

 

それではまた!