ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【テレワーク】同僚と会社で会う=「オフ会」と呼び始めた【仕事はオンラインが主流となる】

 

こんにちは!ラバです。

今月から必要に応じて出社することになったのですが、念願の、これまで会ったことない同僚と会うことができました!

 

去年シンガポールにいたので、新卒の新人さんとは会ったことがなかったんです。

帰国してもずっとテレワークだったので、メールやSkypeで連絡を取ったことはあれど、会ったことはありませんでした。

 

Skypeでカメラを使って打ち合わせをしたことがあったので顔は分かっていたのですが、いざ会うと人って雰囲気が違ったりしますよね。

 

そういう違いが面白かったり、初めて会ったので色々話が弾んだり、とても楽しかったです。

 

まるで初めて会ったとは思えない雰囲気でした。

 

そりゃそうですよね。メールやSkypeで1年以上前からやり取りしていれば、ある程度相手の人となりが分かりますし。

 

別の同僚からも

 

「え、2人って今日初めて会ったんですか!?全然そんな風に見えない!」

 

と言われ、面白かったです。

 

そんなこんなで盛り上がっていると、僕の中に一つの気付きがありました。

 

あれ、これって「オフ会」と似てるな

 

インターネットで知り合った人と実際に会うことを「オフ会」と呼びますよね?

 

今の状況がまさにそうであると感じたんです。

 

元々シンガポールと日本でやり取りをしていて

それを僕が日本に帰国してからも続け、

1回だけ会社で会う

 

完全に「オフ会」ですね!!

 

お互い「オフ会みたいだねー」と言いながら盛り上がりました。

 

仕事が終わって帰る際も、次会えるのがいつか分からないので、

 

またオフ会しようねー

 

と言って別れました。

 

これからはテレワークが当たり前になり、会社の同僚と言えど会う機会は減少するでしょう。

 

オンラインで同僚とつながるのが当たり前の時代になります。

 

とはいえオフィスは残りますし、たまに関係者で出社して打ち合わせをすることもあるでしょう。

 

僕から提案です。

 

もう、そのオフラインで行われる会議を「オフ会」と呼びませんか?

 

理由は2点です。

 

1.漢字だらけの「~会議」みたいな名前が重くて堅苦しくてイヤ

うちの会社だけかもしれませんが、漢字だらけの「~会議」みたいなかしこまった名前にして、無理矢理重さを出そうとしてきます。

 

僕、あれが苦手なんですよね。。。気分が重くなるんです。。。

 

そうすると会社に行くことも憂鬱になり、

 

あーめんどくさいなー

 

となります。

 

「~のオフ会」と言われれば、気持ち的にだいぶ軽くなるんじゃないかと。

 

2.上司と顔を合わせるのが気楽になる

うるさい上司とも毎日顔を合わせればそりゃ嫌になりますよね。

世の中、それが嫌で会社に行くのが嫌になったり、うつ病になる方も多いです。

 

でも、「オフ会」という名前でたまに会う程度ならいいかな?という方は多いのではないでしょうか?

 

日々、同じ部内で一生懸命頑張っている仲間同士がたまに会社で会う。

 

毎日顔を合わせるより新鮮で話も弾むのではないかと。

 

その方が良いコミュニケーションが取れるのではないかと。

 

 

僕の職場では、まず僕から会社で会うことを「オフ会」と銘打っていこうかなと思います。

 

定着するかどうか分からないですが、少なくとも後輩は乗り気になってくれるので試してみます。

 

これで後輩たちが少しでも会社に来るのが気楽になってくれたらいいな。

 

後輩たちは財産なので。