ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【新型コロナ】東京の死者数に傾向がある⁉ほとんどは院内・施設感染者【高齢者のリスクが高すぎ】

新型コロナに関しまして、面白い記事がありました。

それがこちらです。
www.msn.com

朝日の記事なのですが、東京での死者数は4~5月に集中していて、そのうちの半数超51・7%が院内・施設感染者とのことです。

これがどういうこと申しますと、持病をお持ちの高齢の方がほとんどだったということです。

さらに興味深いのが、1日に400人を超えてかなり増えている状況ですが、死者数は7人だけみたいです。

これは感染者の大半が若者だったからということです。

これから分かることは、この新型コロナというのは高齢の方にとって恐ろしい病気であるということですね。

前々から言われていますし、僕もブログで取り上げましたが、またこうして別のデータが出てくると、より客観性が増して信憑性が増します。


昨日、僕は親戚である祖母の家に夏休みに行くことを辞めたという記事を書きました。

www.raba-life.com

このデータから見ると、やっぱり辞めてよかったかなと感じますね。

万が一僕が感染していたら。。。恐ろしすぎる。。。


若者の夜の街での感染拡大が責め立てられ、自粛要請されていますが、個人的にはそれよりも高齢者の方々を外に出さないよう自粛要請する方が無難だと思います。

若者は感染しても死にません。

ただ、高齢者の方が外に出るのは本当にリスクが高いです。


なんというか。。。もっと高齢者の方々にアラーム出しても良いんじゃないでしょうか?
死のリスクがあるのは高齢者なので。

例えば、高齢者の方々にとって街中はゾンビだらけのウォーキングデッド状態という感じでしょうか。

いつ感染=ゾンビに噛まれるという状態になってもおかしくありません。

そして、噛まれたらおしまいです。。。

だから、絶対に外に出ないようにしましょう!


うーん、伝わりませんかね。。。笑

でも、「外に出ると死ぬぞ」ぐらいの勢いになってきてますよね、最近の感染者増は。