ラバライフ

アラサー男が海外情報を中心に発信します。シンガポールに住んでたので、シンガポール情報多めです。

【新型コロナ】オンライン内定式か通常の内定式か

10月1日、この日は企業および学生にとってとても大事な日です。


それは、多くの企業で内定式が行われるからです。


僕も大学4年生の10月1日は内定式でしたので、かなり緊張していました。


就活後はスーツを着ることは無く、遊びまくっていたので、数か月ぶりのスーツに緊張感が蘇ったのを覚えています。


そんな内定式ですが、今年はご存じの通り新型コロナの影響があるので、オンライン内定式で済ませる会社もあるそうです。


news.yahoo.co.jp


まさに時代を表していますね。


僕たちの時はオンライン内定式なんて想像もつかなかったです。


実際、内定式などのセレモニーって大した内容はないんですよね。


僕の場合は、内定式のあとすぐにTOEICを受けさせられたので、もうTOEICの記憶しかないぐらいです。


「あれ、俺今日何しに来たんだっけ?」ってレベルでした。


だから、きっとオンラインでも全然問題ないでしょうね。


他社さんでもそうなんじゃないかなーと思います。


まぁ、あれは内定式というよりは「雰囲気」が大事ですよね。


同期と顔合わせて、お偉いさんのありがたいお話を聞いて、「半年後ここに勤めるんだなー」と思いを馳せる。


まぁ、半年あるので翌日からはまた楽しい学生生活に戻るのですが。笑



ただ、地方から東京に来る必要がある場合は、オンラインの方が楽ですよね。


数時間のためだけに東京に来るのであれば、なんかもったいないですし。


これからの世の中は形にこだわらず、色々なケースを想定できるということですね。


少しずつ日本が生まれ変わっていく感じがします。